↑目次


目次が表示されない方は左上の3本線をタップすると表示されます。



食事療法



私は様々な食事療法を試してきましたが、結論から言うと私にとってどの食事療法も、かなり効果がありました。  

息苦しさや、不安感、体のだるさ、腹部膨満感、先に述べた不快症状全ての症状に対して効果がありました。 

摂食障害になったと書きましたがその頃にはそのような症状はかなり軽くなっていました。 (不安障害に関しては根強かったため残っていました)

断食は物凄い効果があったからこそ、食べてしまったらまた体調が戻るのではないかという不安やから摂食障害を起こしてしまいました。 

ただ私はあくまで極端にやってしまった例で、普通に食事療法をする分にはこうはならないと思いますし、なって欲しくないので私の体験も踏まえて注意点などお伝えしていければと思います。 

食事療法には様々な種類がありますが、私が行ってきたものは、「整食法」「半日断食(西式甲田療法)「玄米菜食」「1日1食」「週末断食」
「断食」になります。

私の経験からこれらの食事法は、皆様の体調の底上げになるのではないかと思っています。

食事療法を行ってきた順に説明していこうと思いますが、私自身薬を飲んでいなかったので、飲まれている方は薬の量の関係もあると思いますので、もし食事療法をやってみよう、と思われる方は、必ずお医者さんと相談された方が良いと思われます。


整食法に続きます。