瞑想注意点


私が瞑想をしてみて素晴らしいと感じたこともある反面注意しなければならないことも多くあると感じました。 

精神疾患および自律神経失調症の方は強い緊張を感じている方が多いと思います。 

私自身素晴らしい体験もしたのですが、緊張が強くなりすぎて頭痛を感じることや不眠になり不安感が強くなることも多々ありました。 

ひどい時は目がさめると幻覚を見ることさえありました。 

また正しいやり方でやらないと心身を壊しかねないので注意が必要です。 

しっかりとした先生に教わることを勧めます。 

しかしながら様々な瞑想会に参加していると精神を患っている方にも何人かお会いしましたが、体調がすこぶる良くなったという人もいれば逆に体調が悪くなったという人もいます。 

こればっかりはやってみないとわからないのかと思います。 

もし参加されるにしても体に不調を感じたらすぐに中止することを勧めます。 

また10日間のコースは長すぎるという方には日帰りで体験するというコースがありますので体調に合ったコースを取ることを勧めます。

瞑想は苦行ではないので絶対に無理をしないようにしてください。

個人的には緊張が強いまま瞑想をすると危険を伴うので瞑想自体あまり強く勧めることはできません。

ただ先ほど言いましたように病気を持っていても合う人はいるので参加してみようと思う際は全て自己責任でお願いします。